施設ブログ

【縁JOY】児童発達の活動をご紹介します♪

こんにちは!縁JOYです。

今回は、児童発達の活動について紹介します。

縁JOYの児童発達では毎週火曜日にチャレンジの時間として1人用の机にパーテーションを利用し、

就学のイメージをつけながら集中できる環境で個々の特性、課題に沿った個別課題に取り組んでいます。

また、公共交通機関を利用したり、駄菓子屋さんへ買い物体験に行ったりなど

実践課題も定期的に行っています。

 

木曜日には美術の先生に来ていただき、美術活動を行っています。

まだ絵を描く事が難しい児童でもできる課題を与えて、

なるべく全員が参加できるように取り組んでいます。

金曜日には職員がピアノを弾いて、歌や楽器を楽しむ「リトミック」を行っています。

音に合わせて挨拶をしたり、手遊び歌をして体を動かしたりなど、

子どもたちが音楽を楽しめる時間を作っています。

また、月に1回は「食育デイ」として、調理活動を行っています。必要な材料の絵カードをもってお店に行き

マッチングさせてお買い物をし、その後職員と一緒に調理を行います。

出来る子はエプロン、三角巾をして行っています。

作業を通して作ってもらう感謝の心を養い、お友達と一緒に作って食べる達成感、

喜びを感じてもらえたらと考えております。

その他にも毎日公園遊びやサーキットなど身体を動かす活動を取り入れています。

子どもの活動はすべて遊びであり「楽しい♪」ということがモチベーションとなります。

遊びを通して様々な情報を取り入れ、社会性や言葉を培っていきます。

また、友達と一緒に過ごす事で協調性を身に着けていく事ができます。

他の記事も見る→縁JOY BLOG
施設の情報はこちら→川口市| 児童発達支援・放課後等デイサービス 縁JOY

関連記事

カテゴリー

施設ブログ(地域別)




ページ上部へ戻る