施設ブログ

【縁ドーナツ】みんなで1つものもを作り上げる喜び

こんにちは。縁ドーナツの日下部です。
縁ドーナツでは、一日のプログラムの中に集団活動の時間があります。
これまでに、様々な事をしてきましたが、今回は…
『みんなで一つの物を作り上げよう!』
をテーマに行った…『劇。大きなかぶ』の様子を紹介します。

職員が大きなかぶの本を読み、みんなでお話の内容を確認!
『さあ!誰がどの役をやる?』
『おじいさんが良い~』
『孫~』
『私、お姫様が良い~』
『うーん。大きなかぶにはお姫様は出てこないんだけど、お姫様も入れちゃおう!』
と言うことで、ドーナツオリジナルキャストで劇の練習が始まりました。

それぞれがお面をつけて、セリフの練習です。
おじいさん役はセリフが長いけど、バッチリ覚えてくれました。
皆、大きな声を出して張り切って練習!

皆で1つのものを 写真

そして本番は、クリスマス会!(参加出来なかったお子さんは、別の日に行いました)
『カブ~を引っ張るおじいさん♪そ~れを引っ張るおば~さん♪』
みんなで力を合わせて…
『うんとこしょ、どっこいしょ~』
大きなかぶが抜けました!
『やったあ~!』

皆の感想は…
『楽しかった』と言うお子さんや
『かぶが抜けて良かった~』と話してくれるお子さん。
かぶをツンツン触ってみるお子さんがいたりと…それぞれです。

最後は皆で
『大成功!バンザーイ!』

職員も子供達がとっても上手に出来た事に沢山の拍手をプレゼント♪
皆で1つのもの(劇)を作り上げ、共に達成感を味わう。とっても素敵な劇でした。

縁ドーナツでは日々、皆で参加出来る活動を考え、取り組んでおります。
皆様の、お悩みやご相談など随時受付ております。
お気軽にご相談下さい。
電話番号 048-577-4686

詳しい情報はこちら⇒ 縁ドーナツ

関連記事

ページ上部へ戻る