施設ブログ

【ほっと】環境変化

こんにちは。
児童デイほっとです。

今回は【ほっとの環境変化】の紹介です。
感染症対策と併せて環境の改善を行いました。

※スマイルマークは全て個人の写真、名前のカードになっています。

①玄関
玄関マットを大きくし、のびのび靴が脱ぎ履きできるようになりました。また、ソファを用意したので一度座りながらの脱ぎ履きも可能に♪

②靴箱
揃えて入れられる用に足マークがついています。

③荷物の用意
来所時に出してもらう荷物をわかりやすく大きめの箱に入れてもらいます。学校がお休みの日はお弁当を入れる箱もあります。

④荷物入れ
大きめのカゴにし、自分の場所が目で見てわかるようになりました。

⑤テーブル
パーテーションを用意した事により飲食は決まっている場所で出来るようになりました。また、1人ずつ席が決まっている事により個別の活動(宿題等)も自身のタイミングでできるようになっています。

⑥キッズコーナーマット
座っての遊び、読書などを自由遊びの時間決まった場所で活動できるようになりました。また、リラックスタイムでは横になる事も可能に。

⑦送迎ボード
ばらきコース、ぎょうとくコースにわかれています。誰と帰るか、どこに座るかが目で見てわかるようになっています。

⑧ホワイトボード
今日の予定等を貼ってあります。
イレギュラーな活動は青、決まっている活動は赤の台紙に貼ってあります。

⑨面談室
面談で使用する他、個別での課題や静養スペースとして使用出来るようになっています。

感染症対策は以前からお伝えしていたウィルスバスターの使用他、
○加湿器、湿度温度計を各部屋に導入
○定期的な空気の入れ替えがスムーズに出来る様にマグネット式編戸の設置
○非接触のハンドソープ設置
と出来る感染症対策を増やしています。
また、長机にした事により対面での飲食もなくなっています。

環境の変化が苦手なお子様もいましたが、写真、名前カード等を合わせて使用したので皆さま比較的スムーズに慣れてくれました。
また、職員も気づかないような小さい変化を『〜変わった!』と毎回間違え探しのように楽しんでくれるお子様もいました♪

次回の更新をお楽しみに!!

他の記事も見る→ほっとブログ
icon name=”home” prefix=”fas”] 施設の情報はこちら→市川市|児童発達支援・放課後等デイサービス  ほっと

関連記事

カテゴリー

施設ブログ(地域別)




ページ上部へ戻る