施設ブログ

【パーチェ】全集中の呼吸編

さて、パーチェでは名物?となっている活動があります。

その名も「全集中の呼吸」です。

わかる人はわかると思いますが、某大人気アニメの呼吸法から名前を取っています。

パーチェでは、全集中の呼吸の名前で、マインドフルネスを活動に取り入れています。

マインドフルネスとは、瞑想や禅における精神状態を応用した心理療法のひとつで、子どもたちに心を落ち着けて活動に参加してもらえるように取り入れています。

写真は歩行瞑想の様子です。ゆっくりと呼吸をしながらゆっくりと歩くことを意識することで、心も落ち着いてきます。

パーチェでは、ゆっくり歩くことに全集中しつつ、呼吸を整えてから日々の活動にうつっています。

するとみんな、落ち着いて活動に参加できたり、集中力が少しだけ上がったりするから、ちょっと不思議だったりします。

今後もパーチェでは、様々なユニークな活動を取り入れて療育に臨みたいと思います。

詳しくはこちら➾ 大田区| 児童発達支援・放課後等デイサービス  パーチェ

関連記事

カテゴリー

施設ブログ(地域別)




ページ上部へ戻る